TOP建設中・計画中INDEX東京都中央区


日本橋室町一丁目地区第一種市街地再開発事業


東京都は2019年10月11日、日本橋室町一丁目地区市街地再開発準備組合が推進する日本橋室町一丁目地区第一種市街地再開発事業を都市計画決定しました。 国家戦略特別区域の特定事業として計画を進めます。 本計画はA~D街区の4街区で構成。 A街区に地上36階、地下4階、高さ180m(最高限度)、延べ面積114,500㎡の超高層ビルを整備します。 オフィスのほか、高層階には国際水準の住戸約100戸を設けます。 2022年度に着工し、A街区は2026年度に完成する予定です。



完成イメージ

日本橋室町一丁目地区第一種市街地再開発事業

[都市再生特別地区(日本橋室一丁目地区)都市計画(素案)の概要(PDF)より引用]

日本橋三越店向かいのA街区に超高層ビルを整備し、日本橋川に面するB~D街区に店舗や防災倉庫を計画しています。 B~D街区については2028年度以降に完成する予定です。 事業協力者は三井不動産と清水建設、コンサルタントは日建設計です。



位置図

日本橋室町一丁目地区第一種市街地再開発事業

[地理院地図(国土地理院)をもとに作成]

A街区は東京メトロ三越前駅と地下で直結します。 B街区には親水性の高い歩行者空間を整備し、C・D街区には防災用の倉庫や地下の首都高速線の分岐のための空地を設けます。



概要

計画名日本橋室町一丁目地区第一種市街地再開発事業
所在地東京都中央区日本橋室町一丁目地内
最寄駅東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前」駅
建築主日本橋室町一丁目地区市街地再開発準備組合
設 計
施 工
事業区域約1.1ha
街区名A街区B街区C街区D街区
用 途店舗、事務所、住宅(約100戸)、駐車場等店舗等倉庫等倉庫等
敷地面積約4,800㎡約430㎡約240㎡約1,360㎡
建築面積約4,150㎡約250㎡約20㎡約20㎡
延床面積約114,500㎡約650㎡約20㎡約20㎡
構 造
階 数地上36階、地下4階
高さの限度高層部180m、低層部35m15m5m5m
着 工2022年度
竣 工2026年度2028年度以降
備 考 ◆事業協力者:三井不動産、清水建設
◆コンサルタント:日建設計

最終更新日:2019年10月16日



地図


矢印は超高層ビルが建つA街区を示しています。 本事業は日本橋付近の首都高速道路の地下化と連動しています。 B~D街区の地下を首都高速道路が通過するとともに、日本橋川沿いに新たな親水空間を創出します。





ページの先頭へ戻る