TOP建設中・計画中INDEX東京都港区


(仮称)神宮外苑地区市街地再開発事業


三井不動産、明治神宮、日本スポーツ振興センター、伊藤忠商事の4者は東京都の新宿、渋谷、港の3区にまたがる神宮外苑地区において、総延べ約53万平方メートルに及ぶ施設の整備を計画しています。

◆ラグビー場棟………………………………地上06階、高さ約_55m、延べ約_13,900㎡
◆複合棟A……………………………………地上40階、高さ約185m、延べ約127,300㎡
◆複合棟B……………………………………地上18階、高さ約_80m、延べ約_30,300㎡
◆文化交流施設棟……………………………地上01階、高さ約__6m、延べ約__2,000㎡
◆野球場棟および球場併設ホテル棟………地上14階、高さ約_60m、延べ約115,700㎡
◆事務所棟……………………………………地上38階、高さ約190m、延べ約213,000㎡



(仮称)神宮外苑地区市街地再開発事業

[地理院地図(国土地理院)をもとに作成]


神宮第二球場がある場所に「ラグビー場棟」(高さ約55m)を建て、秩父宮ラグビー場がある場所に「野球場棟および球場併設ホテル棟」(高さ約60m)や「複合棟A」(高さ約185m)を新設します。 神宮球場跡地は「ラグビー場棟」の一部になるほか、「複合棟B」(高さ約80m)や「文化交流施設棟」(高さ約6m)を整備します。 伊藤忠商事東京本社跡には「事務所棟」(高さ約190m)が建ちます。




整備スケジュール

2022~2023年度………神宮第二球場解体
2023~2026年度………ラグビー場棟Ⅰ期新築→完成

2026~2027年度………秩父宮ラグビー場解体
2027~2031年度………野球場棟および球場併設ホテル棟新築→完成
2027~2031年度………複合棟A新築→完成

2031~2032年度………神宮球場解体
2032~2033年度………ラグビー場棟Ⅱ期工事新築→完成
2032~2033年度………文化施設交流棟新築→完成
2032~2034年度………複合棟B新築→完成

2021~2023年度………伊藤忠商事東京本社解体
2023~2027年度………事務所棟新築→完成



概要

事業名(仮称)神宮外苑地区市街地再開発事業
所在地東京都港区北青山一丁目、北青山二丁目、新宿区霞ヶ丘町の各一部
建築主三井不動産株式会社
宗教法人明治神宮
独立行政法人日本スポーツ振興センター
伊藤忠商事株式会社
計画地面積約175,800㎡
延床面積約532,200㎡
棟 名ラグビー場棟複合棟A複合棟B文化交流施設棟野球場棟および球場併設ホテル棟事務所棟
用 途ラグビー場・文化交流施設・駐車場等オフィス・商業・駐車場等宿泊施設・スポーツ関連施設・駐車場等スポーツ関連施設・商業等野球場・宿泊施設・商業・駐車場等オフィス・商業・駐車場等
延床面積約43,900㎡約127,300㎡約30,300㎡約2,000㎡約115,700㎡約213,000㎡
構 造RC・SRC造S・SRC造S・SRC造S・SRC造RC・SRC造S・SRC造
階 数地上6階
地下1階
地上40階
地下2階
塔屋1階
地上18階
塔屋1階
地上1階地上14階
地下1階
塔屋1階
地上38階
地下5階
高 さ約55m約185m約80m約6m約60m約190m
着 工Ⅰ期
2023年度
Ⅱ期
2032年度
2027年度2032年度2032年度2027年度2023年度
竣 工Ⅰ期
2026年度
Ⅱ期
2033年度
2031年度2034年度2033年度2031年度2027年度
備 考 ◆駐車台数:合計約1,050台

最終更新日:2020年3月2日



地図


矢印は伊藤忠商事東京本社ビルを示しています。 1980年に竣工した22階建ての伊藤忠商事東京本社ビルが、38階建てのビルに建て替えられます。 2027年度の完成を予定しています。 その北東側に誕生する40階建ての複合棟Aは2031年度の完成を目指しています。





ページの先頭へ戻る