TOP建設中・計画中INDEX埼玉県川口市


川口本町4丁目9番地区第一種市街地再開発事業


川口本町4丁目9番地区第一種市街地再開発準備組合は、埼玉県川口市川口本町4丁目に住宅(約220戸)、商業、業務施設で構成する複合ビルを計画しています。 規模は地上30階、地下1階、高さ約100m、延べ面積約24,500㎡を想定。 2020年9月11日に都市計画決定しました。 2021年に本組合を設立する予定で、2022年の本体工事着工、2025年の竣工を目指しています。



位置図

川口本町4丁目9番地区第一種市街地再開発事業

事業地はJR川口駅東口の南、約400mに位置した約0.7haの区域です。 現在は、鋳物工場跡地を駐車場として利用している低未利用地や、老朽化した木造密集住宅、計画道路拡幅部分にまたがる旧耐震共同住宅などが混在しています。



配置図

川口本町4丁目9番地区第一種市街地再開発事業

住宅に加え、商業・業務施設のミクストユース型の再開発を進めます。 事業推進コンサルタントはジーエー建築設計社、参加組合員予定者は三井不動産レジデンシャルです。



概要

事業名川口本町4丁目9番地区第一種市街地再開発事業
所在地埼玉県川口市川口本町4丁目9
最寄駅JR「川口」駅
建築主川口本町4丁目9番地区第一種市街地再開発準備組合
設 計
施 工
用 途住宅(約220戸)、商業、業務施設
区域面積約0.7ha
敷地面積
建築面積約2,000㎡
延床面積約24,500㎡
構 造鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
基礎工法
階 数地上30階、地下1階
高 さ約100m
着 工2022年予定
竣 工2025年予定
備 考 ◆事業推進コンサルタント:株式会社ジーエー建築設計社
◆参加組合員(予定):三井不動産レジデンシャル株式会社
◆三井不動産レジデンシャル2020年9月28日付ニュースレター(PDF)は→こちら

最終更新日:2020年9月28日



地図

JR川口駅から事業地まで徒歩5分ほどです。






ページの先頭へ戻る