TOP建設中・計画中INDEX東京都千代田区


都市再生特別地区(内神田一丁目地区)


三菱地所は、東京都千代田区内神田1丁目に地上26階、地下3階、高さ約130m、延べ面積84,500㎡の超高層ビルを計画しています。 オフィスのほか、店舗やビジネス支援施設が入ります。 2022年4月に着工し、2025年に竣工する予定です。




完成イメージ

都市再生特別地区((内神田一丁目地区)

[以下2枚、都市計画(素案)の概要(PDF)より引用]

北側から見ています。1階に待合・観光案内・店舗、2~4階にビジネス支援施設、5階以上にオフィスを計画しています。



配置図

都市再生特別地区((内神田一丁目地区)

建設地西側と大手町地区を結ぶ人道橋が2025年までに整備される予定です。 計画では、人道橋と連続した交流広場を整備するほか、日本橋川に船着場を設置し、船着場と一体となった水辺広場や待合・観光案内機能も設ける予定です。



概要

名 称
計画名都市再生特別地区((内神田一丁目地区)
所在地東京都千代田区内神田1丁目1番12、14
最寄駅東京メトロ「大手町」駅、JR「神田」駅
建築主三菱地所株式会社
設 計
施 工
用 途事務所、店舗、ビジネス支援施設、駐車場ほか
敷地面積約5,100㎡
建築面積
延床面積約84,500㎡
構 造
基礎工法
階 数地上26階、地下3階
高 さ建築物の高さの最高限度:GL+130m
着 工2022年4月予定
竣 工2025年予定

最終更新日:2019年12月19日



地図


建設地にはオフィスビルの「コープビル」や「日立鎌倉橋ビル」があります。

コープビル………SRC造、地上14階、地下3階、延べ面積36,018㎡、1973年2月竣工
日立鎌倉橋ビル…SRC造、地上09階、地下2階、延べ面積_8,357㎡、1958年4月竣工

大手町の超高層ビル街が北に拡張される形となりますね。






ページの先頭へ戻る