TOP建設中・計画中INDEX大阪府大阪市北区


(仮称)大阪三菱ビル開発計画


三菱地所が出資するオーエム4特定目的会社は、大阪市北区堂島浜1丁目の大阪三菱ビルディング跡地にオフィスやホテルを主体とする超高層ビルを計画しています。 高さの最高限度は147m。 2021年10月中旬までに既存建物の解体工事を終える予定です。




(仮称)大阪三菱ビル開発計画

2020年8月15日撮影。大阪三菱ビルディングの解体工事を進めていました。



概要

名 称(仮称)大阪三菱ビル開発計画
地区名堂島浜一丁目地区
所在地大阪市北区堂島浜1丁目1-15(住居表示)
最寄駅地下鉄御堂筋線・京阪本線「淀屋橋」駅 徒歩5分、JR東西線「北新地」駅 徒歩6分
建築主オーエム4特定目的会社
設 計
施 工
用 途オフィス、ホテル
敷地面積地区面積:約0.5ha
建築面積2,000㎡(最低限度)
延床面積
階 数
高 さ建築物の高さの最高限度:高層部147m、中層部81m
着 工
竣 工

最終更新日:2020年9月12日



地図

.

建設地は御堂筋に面し、大阪市役所にも近い、大阪のビジネスの中心地です。



2020年8月撮影

(仮称)大阪三菱ビル開発計画

2020年8月15日撮影。 「大阪三菱ビルディング」を竹中工務店が解体しています。 同ビルは地上15階、地下4階、高さ67m。 1969年9月竣工なので、築50年余りで姿を消すことになります。




(仮称)大阪三菱ビル開発計画

工事名は「(仮称)大阪三菱ビル開発計画 既存建物解体工事(障害撤去工事を含む)」です。




(仮称)大阪三菱ビル開発計画

発注者はオーエム4特定目的会社です。三菱地所が出資する同特定目的会社が「大阪三菱ビルディング」を取得しています。




(仮称)大阪三菱ビル開発計画

大阪市は2020年1月30日に「大阪三菱ビルディング」が立つ堂島浜一丁目地区を都市計画都市再生特別地区に追加する都市計画案を公告しました。




(仮称)大阪三菱ビル開発計画

容積率の最高限度を1600%に引き上げ、建築物の高さの最高限度は高層部を147m、中層部を81mとしています。




(仮称)大阪三菱ビル開発計画

解体工事は2021年10月中旬までに終える予定です。




2016年2月撮影

新ダイビル

左が「新ダイビル」(地上31階・高さ148.5m)、右が「大阪三菱ビルディング」(地上15階・高さ67m)です。 「新ダイビル」とほぼ同じ高さの超高層ビルが誕生することになりそうですね。






ページの先頭へ戻る