TOP建設中・計画中INDEX兵庫県神戸市


ベイシティタワーズ神戸 WEST


ベイシティタワーズ神戸 WESTは、住友不動産と関電不動産開発が神戸市中央区新港町に新設する地上27階、地下1階、高さ99.99m、総戸数347戸の分譲タワーマンションです。 設計・施工は前田建設工業。 2023年1月中旬に竣工し、4月下旬に入居を開始する予定です。




ベイシティタワーズ神戸 WEST

2020年8月14日撮影。南東側から見た建設地。



完成イメージ

ベイシティタワーズ神戸

神戸市HPより引用。 左が「ベイシティタワーズ神戸 WEST」(347戸)、右が「ベイシティタワーズ神戸 EAST」(353戸)です。 両棟合わせて700戸になります。

国土交通省は2018年10月23日、都市再生特別措置法の規定にもとづき、民間都市再生事業計画「新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業」(神戸市中央区)について認定しました。 国土交通省2018年10月23日付報道発表資料は→こちら




「新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業」土地利用計画図

ベイシティタワーズ神戸

現地で撮影した土地利用計画図に赤文字で加筆しています。 GLION(ジーライオン)棟にはGLION本社やBMWワールドミュージアムが入り、文化施設棟には大人向け水族館が誕生し、フェリシモ棟にはフェリシモ本社やクリエイティブラボが入居します。




ベイシティタワーズ神戸 WEST 概要

名 称ベイシティタワーズ神戸 WEST
計画名(仮称)三宮新港町計画
新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業
所在地兵庫県神戸市中央区新港町71番3(地番)
兵庫県神戸市中央区新港町(住居表示)
最寄駅神戸地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前」駅 徒歩10分
建築主住友不動産株式会社、関電不動産開発株式会社
設 計前田建設工業株式会社 一級建築士事務所
施 工前田建設工業株式会社 関西支店
用 途共同住宅(ファミリー347戸)、一部店舗
敷地面積5,300.07㎡
建築面積1,633.62㎡
延床面積37,067.69㎡
構 造鉄筋コンクリート造 一部 鉄骨造
階 数地上27階、地下1階、塔屋1階
高 さ99.99m(神戸市資料:約101m)
着 工2019年11月
竣 工2023年1月中旬予定
入 居2023年4月下旬予定
備 考 ◆売主……………住友不動産株式会社、関電不動産開発株式会社
◆販売復代理……住友不動産販売株式会社
◆総戸数…………347戸
◆間取り…………1LD・K~3LD・K
◆専有面積………41.93㎡~105.18㎡
◆駐車場…………タワーパーキング88台、ほか4台
◆管理会社………住友不動産建物サービス株式会社

「ベイシティタワーズ神戸 EAST」については→こちら

最終更新日:2020年9月14日

[マンションHPはこちら]



地図

WEST建設地まで旧居留地・大丸前駅から徒歩10分のほか、元町駅、貿易センター駅、三ノ宮駅などから徒歩13~16分です。



2020年8月撮影

ベイシティタワーズ神戸

2020年8月15日撮影。 北西側から見たベイシティタワーズ神戸 WEST(以下、ウエスト棟)建設地。 まだ躯体は立ち上がっていません。 奥に駐車場棟、GLION棟、フェリシモ棟が姿を現していました。




ベイシティタワーズ神戸

西側から見たウエスト棟建設地。ウエスト棟は地上27階、地下1階、高さ99.99m、総戸数347戸です。建築計画のお知らせによれば2019年11月に着工しています。




ベイシティタワーズ神戸

南西側から見たウエスト棟建設地。ウエスト棟は2023年1月中旬に竣工し、同年4月下旬に入居を開始する予定です。




ベイシティタワーズ神戸の建築計画のお知らせ

ウエスト棟(ベイシティタワーズ神戸 WEST)の建築計画のお知らせ。前回撮影時と内容は同じです。写真クリックで拡大画像を表示。




ベイシティタワーズ神戸

道路を挟んでGLION棟とフェリシモ棟が並んでいます。




ベイシティタワーズ神戸

その右手。手前では文化施設棟の建設も始まっていました。大人向けの水族館が誕生します。




ベイシティタワーズ神戸

文化施設棟の完成予想図。規模は鉄筋コンクリート造、地上4階、地下1階、高さ約22.9m、延べ面積約7,290㎡です。




ベイシティタワーズ神戸

文化施設棟((仮称)神戸新港文化施設棟)の建築主は合同会社AQUART神戸、設計・施工は大成建設(株)です。 労災保険関係成立票の工事期間は2020年1月28日~2021年5月31日でした。




ベイシティタワーズ神戸

その東側でフェリシモ棟が建設中です。上棟しているようですね。




ベイシティタワーズ神戸

フェリシモ棟の完成予想図。南側から見ています。規模は鉄骨造、地上8階、高さ約41.1m、延べ面積約8,328㎡です。




ベイシティタワーズ神戸

北側から見たフェリシモ棟。フェリシモ本社やクリエイティブラボなどが入ります。




ベイシティタワーズ神戸

北東側から見たフェリシモ棟。労災保険関係成立票の事業の期間は2019年8月19日~2020年12月7日でした。




ベイシティタワーズ神戸

フェリシモ棟(FELISSIMO CREATIVE LAND(仮称) )の建築主は(株)フェリシモ、設計は(株)石本建築事務所、施工は(株)銭高組です。




ベイシティタワーズ神戸

続いて南西側から見たGLION棟(地上10階)です。こちらも上棟しているようです。




ベイシティタワーズ神戸

GLION棟の完成予想図。規模は鉄骨造、地上10階、高さ51.99m、延べ面積11,359㎡です。




ベイシティタワーズ神戸

南側から見たGLION棟。GLION本社やBMWワールドミュージアムが入ります。




ベイシティタワーズ神戸

南東側から見たGLION棟。




ベイシティタワーズ神戸

GLION棟(GLION本社ビル)の建築主は合同会社デカンショライオン、設計は(株)IAO竹田設計、施工は日本建設(株)です。




ベイシティタワーズ神戸の建築計画のお知らせ

GLION棟の建築計画のお知らせ。2020年12月に竣工する予定です。写真クリックで拡大画像を表示。




ベイシティタワーズ神戸

さて、次は南東側から見たベイシティタワーズ神戸 EAST(以下、イースト棟)建設地です。 イースト棟は地上27階、地下1階、高さ99.99m、総戸数353戸です。




ベイシティタワーズ神戸

東側から見たイースト棟建設地。建築計画のお知らせでは2020年5月に着工しています。




ベイシティタワーズ神戸

当事業は「神戸港開港150年記念プロジェクト」です。




ベイシティタワーズ神戸

北東側から見たイースト棟建設地。イースト棟は2024年9月下旬に竣工し、2025年4月下旬に入居を開始する予定です。




ベイシティタワーズ神戸の建築計画のお知らせ

イースト棟(ベイシティタワーズ神戸 EAST)の建築計画のお知らせ。延べ面積が修正されていました。写真クリックで拡大画像を表示。




ベイシティタワーズ神戸

駐車場棟の建設もかなり進んでいました。




ベイシティタワーズ神戸

北側から見た駐車場棟。頭上は浜手バイパスです。土地利用計画図によれば502台を収容します。




ベイシティタワーズ神戸

北西側から見た駐車場棟。GLION棟やフェリシモ棟も見えます。




ベイシティタワーズ神戸

駐車場棟の建築主は合同会社AQUART PARK神戸、設計・施工は(株)内藤ハウスです。駐車場棟はタイムズの運営で2021年冬に開業する予定です。




ベイシティタワーズ神戸

最後はメリケンパークから見た建設地の様子。左がGLION棟、右がフェリシモ棟です。




ベイシティタワーズ神戸

拡大しました。今後、GLION棟の前にウエスト棟、フェリシモ棟の前に文化施設棟が出現します。

時系列で並べると、GLION棟とフェリシモ棟は2020年12月竣工、駐車場棟は2021年冬開業、文化施設棟は2021年5月竣工、ウエスト棟は2023年4月下旬入居開始、イースト棟は2025年4月下旬入居開始となります。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る