TOP建設中・計画中INDEX東京都江戸川区


南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業


南小岩六丁目地区市街地再開発組合(東京都江戸川区)は、JR小岩駅南口前に総延べ面積約9万㎡の下記施設を整備します。

Ⅰ街区:地上10階、地下0階、高さ_52.07m、店舗・事務所
Ⅱ街区:地上22階、地下1階、高さ_82.12m(最高_87.12m)、住宅・店舗・事務所
Ⅲ街区:地上33階、地下1階、高さ109.99m(最高114.99m)、住宅・店舗・駐輪場

参加組合員は野村不動産、タカラレーベン、清水建設の3社、設計・施工は清水建設。 2019年5月12日に起工式を執り行い着工しました。 Ⅰ街区は2020年12月、Ⅱ街区は2022年5月、Ⅲ街区は2026年1月に完成する予定です。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

2020年7月12日撮影。青いシートに覆われた建物がⅠ街区の複合ビル(地上10階)です。その手前にⅡ街区の複合ビル(地上22階)が建ちます。



完成イメージ

南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

[以下4枚、野村不動産2019年5月13日付ニュースリリース(PDF)より引用]

東側から見ています。 左からⅢ街区、Ⅱ街区、I街区です。 Ⅱ街区とⅢ街区で合計601戸の住宅を供給します。




配置図

南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

JR小岩駅周辺では再開発計画が目白押しです。




事業スケジュール

  • 2012年07月………準備組合設立
  • 2014年10月………都市計画決定
  • 2016年12月………組合設立認可
  • 2018年09月………事業計画変更(施設計画・資金計画)
  • 2018年12月………権利変換計画認可
  • 2019年03月………既存建屋解体工事開始
  • 2019年05月………施設建築物新築工事開始
  • 2025年06月………施設建築物新築工事完了(予定)
  • 2026年08月………組合解散(予定)



全体の概要

事業名南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業
所在地東京都江戸川区南小岩六丁目及び七丁目地内
最寄駅JR総武線「小岩」駅 徒歩1分
建築主南小岩六丁目地区市街地再開発組合
設 計清水建設株式会社
施 工清水建設株式会社
街区名Ⅰ街区Ⅱ街区Ⅲ街区
用 途事務所、飲食店、フィットネス、サービス店舗、診療所共同住宅、店舗、事務所共同住宅、店舗、自転車駐車場
敷地面積1,036.69㎡2,904.85㎡5,012.37㎡
建築面積846.95㎡2,033.29㎡3,508.65㎡
延床面積7,122.42㎡29,225.07㎡53,098.90㎡
構 造S造RC造RC造、S造
基礎工法杭基礎杭基礎杭基礎
階 数地上10階、地下1階
塔屋1階
地上22階、地下1階
塔屋2階
地上33階、地下1階
塔屋2階
高 さ52.07m82.12m(最高87.12m)109.99m(最高114.99m)
着 工2019年5月2019年8月予定2023年1月予定
竣 工2020年12月予定2022年5月予定2026年1月予定
開業予定2021年2月商業:2022年5月中旬
住宅:2022年6月入居
商業:2026年1月初旬
住宅:2026年1月中旬入居
備 考 ◆参加組合員…………………野村不動産、タカラレーベン、清水建設
◆特定業務代行者……………清水建設、野村不動産、タカラレーベン
◆事業コンサルタント………タカハ都市科学研究所
◆地区面積……………………約1.3ヘクタール
◆公共施設等…………………都市計画道路・歩道状空地 等
◆総事業費……………………約496億円

※起工式:2019年5月12日
※南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業HP→こちら
※野村不動産2019年5月13日付ニュースリリース→こちら

最終更新日:2020年7月19日



地図

建設地はJR小岩駅の南側です。建設地の東側は小岩駅前通り美観商店街(こいわフラワーロード)です。



2020年7月撮影

南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

2020年7月12日撮影。JR小岩駅の南口を出ると、右手にⅠ街区の複合ビルが立ち上がっていました。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

そろそろ上棟でしょうか。規模は地上10階、地下1階、塔屋1階、高さ52.07mです。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

その右手。JR小岩駅。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

南東側から。事務所、飲食店、フィットネス、サービス店舗、診療所からなる10階建てのビルが誕生します。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業Ⅰ街区の建築計画のお知らせ

Ⅰ街区の建築計画のお知らせ。2020年12月に工事が完了する予定です。写真クリックで拡大画像を表示。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

Ⅰ街区(右)とⅡ街区(左)の間の道路を進みます。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

南側から見たⅠ街区。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

北側から見たⅡ街区。Ⅱ街区には低層部に店舗や事務所が入る22階建てタワーマンションが建ちます。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

その左手。小岩駅方面。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

右手。こちらに進みます。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

北西側から見たⅡ街区。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

その左手。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業Ⅱ街区の建築計画のお知らせ

Ⅱ街区の建築計画のお知らせ。ニュースリリースでは2022年5月に工事完了の予定です。写真クリックで拡大画像を表示。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

その西側にⅡ街区とⅢ街区の間を貫く道路が新設されます。そのあたりはまだ既存の建物が残されていました。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

その右手。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

その右手。Ⅲ街区方面。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

西に進みました。Ⅲ街区の様子です。Ⅲ街区には33階建てのタワーマンションのほか、店舗や公共駐輪場が建ちます。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業Ⅲ街区の建築計画のお知らせ

Ⅲ街区の建築計画のお知らせ。ニュースリリースでは2023年1月に工事着手し、2026年1月に工事完了する予定です。写真クリックで拡大画像を表示。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

さらに西に進み、左折して東へ進むと「東京文化美容専門学校」と「東京文化ブライダル専門学校」が現れます。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

ここもⅢ街区です。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

Ⅲ街区の既存建物解体工事は2022年の予定です。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

さらに東に進むと・・・




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

小岩駅前通り美観商店街(こいわフラワーロード)に出ます。「アルファグランデ小岩スカイファースト」がそびえていました。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

「アルファグランデ小岩スカイファースト」は地上29階、地下2階、高さ99.9m(最105.2m)。南小岩七丁目西地区第一種市街地再開発事業で誕生しています。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

ここから小岩駅方面に進みます。左側はⅢ街区になります。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

Ⅲ街区とⅡ街区の間に道路が新設されます。この付近に出現するものとと思われます。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

Ⅲ街区とⅡ街区の間の様子。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

その左手。Ⅲ街区方面。Ⅲ街区ではこの道路側に7階建ての商業・業務施設や公共駐輪場が建ち、その奥(西側)に33階建てタワーマンションが誕生します。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

右手。Ⅱ街区。こちらに進みます。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

Ⅱ街区。22階建てタワーマンションが出現します。低層部は商業・業務施設となります。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

その左手。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

右手。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

北東側から見たⅡ街区。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

その左手。歩道の上にⅠ街区~Ⅲ街区を結ぶ立体歩行者通路も造られます。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

小岩駅に戻りました。




南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業

先陣を切りⅠ街区の複合ビルが2021年2月に開業する予定です。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る