TOP建設中・計画中INDEX東京都港区


カナルサイド高浜


東京都港区は、同区芝浦4丁目に立地する「カナルサイド高浜」を地上19階、高さ68.85m、延べ面積9,208㎡の規模に建て替えます。 用途は保育所、児童福祉施設等、老人ホーム等、寄宿舎、事務所、共同住宅。 設計は市浦ハウジング&プランニング・プラウド共同事業体、施工は未定。 2020年7月に着工し、2023年12月に竣工する予定です。




カナルサイド高浜

2020年1月2日撮影。既存建物は既に解体されています。



概要

計画名カナルサイド高浜
所在地東京都港区芝浦四丁目19-1ほか(地番)
東京都港区芝浦四丁目3(住居表示)
最寄駅都営浅草線「泉岳寺」駅、JR「田町」駅、JR「品川」駅
建築主東京都港区
設 計株式会社市浦ハウジング&プランニング・プラウド共同事業体
施 工
用 途保育所、児童福祉施設等、老人ホーム等、寄宿舎、事務所、共同住宅
敷地面積1,712.01㎡
建築面積751.17㎡
延床面積9,208.49㎡
構 造鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
基礎工法杭基礎(現場造成杭、アースドリル工法)
階 数地上19階
高 さ68.85m
着 工2020年7月1日予定
竣 工2023年12月11日予定

最終更新日:2020年1月14日



地図

建設地はJR田町駅とJR品川駅のほぼ中間地点です。



2020年1月撮影

カナルサイド高浜

2020年1月2日撮影。ここにあった「カナルサイド高浜」(地上13階)は解体されました。




カナルサイド高浜

ただ同じ場所に建て替えられるわけではないようです。




カナルサイド高浜

その右手。右は「芝浦水再生センター」、左はその「送泥ポンプ棟」です。




カナルサイド高浜

左手。東海道新幹線の高架橋が見えます。




カナルサイド高浜

「カナルサイド高浜」跡地付近では、UR都市機構が「品川駅北周辺地区平成30年度基盤整備その他工事」を進めています。




カナルサイド高浜

2020年3月31日までは「下水道菅切換等工事」を進めていました。




カナルサイド高浜

その左手。仮設の道が出来ていました。




カナルサイド高浜

西に進むとJR線をくぐるトンネルがあります。




カナルサイド高浜

正式名は「高輪橋架道橋下区道」です。




カナルサイド高浜

現道は歩道が幅員約1.8m、車道が幅員約2.8mしかありません。 自動車は西から東への一方通行です。 高さは約1.7mしかなく、大人はかがんで歩かなければなりません。




カナルサイド高浜

そのため新たに「第二東西連絡道路」を整備することになり、「カナルサイド高浜」は解体されたのでした。




カナルサイド高浜

赤印が「カナルサイド高浜」があった場所です。新しい「カナルサイド高浜」は緑印のあたりに誕生するものと思われます。




カナルサイド高浜の建築計画のお知らせ

「カナルサイド高浜」の建築計画のお知らせ。 2020年7月に着工し、2023年12月に竣工する予定です。 写真クリックで拡大画像を表示。

なお、「高輪橋架道橋下区道」は「第二東西連絡道路」の整備に伴い、2020年4月から自動車通行止めとなります。 歩行者や自転車は通行できるとのこと。 新道路は2031年の完成を予定しています。 結構かかりますね。





ページの先頭へ戻る