TOP建設中・計画中INDEX宮城県仙台市


(仮称)NTT仙台中央ビル


NTT都市開発は、仙台市青葉区中央4丁目に次世代放射光施設を利用する企業向けオフィスや、学生や起業家が共同利用するコワーキングスペース、研究者の寄宿舎などからなる複合ビルを新設します。 規模は最大で地上19階、延べ面積約4万㎡を見込んでいます。 設計は久米設計。 2021年度の着工、2023年度の竣工を目指しています。 なお、次世代放射光施設は、産学官連携組織「光科学イノベーションセンター」などが東北大学青葉山キャンパス内に整備しています。




(仮称)NTT仙台中央ビル

2020年6月21日撮影。既存建物の解体工事を進めていました。



概要

計画名(仮称)NTT仙台中央ビル
所在地宮城県仙台市青葉区中央4丁目4-10
最寄駅地下鉄「仙台」駅、JR「仙台」駅
建築主NTT都市開発
設 計久米設計
施 工
用 途オフィス、コワーキングスペース、寄宿舎、イノベーションスペース
敷地面積
建築面積
延床面積約40,000㎡
構 造
階 数最大地上19階
高 さ
着 工2021年度予定
竣 工2023年度予定
備 考 ◆日本経済新聞2019年4月7日付記事は→こちら
◆河北新報2020年4月8日付記事は→こちら
◆建設通信新聞2020年4月9日付記事は→こちら

最終更新日:2020年7月14日



地図

建設地は「NTT仙台中央ビル」の跡地です。



2020年6月撮影

(仮称)NTT仙台中央ビル

2020年6月21日撮影。共立建設が「NTT仙台中央ビル」の解体工事を進めています。工期は2019年7月8日~2020年9月30日です。




(仮称)NTT仙台中央ビル

南西側から見た建設地。




(仮称)NTT仙台中央ビル

西側から。仙台市は2020年4月7日、補助金などを通して再開発を促す「都心再構築プロジェクト」に「(仮称)NTT仙台中央ビル」を第1号案件として指定しています。




(仮称)NTT仙台中央ビル

その右手。




(仮称)NTT仙台中央ビル

左手。




(仮称)NTT仙台中央ビル

北西側から。




(仮称)NTT仙台中央ビル

接近しました。




(仮称)NTT仙台中央ビル

南西側から。




(仮称)NTT仙台中央ビル

南面の様子。2021年度の着工、2023年度の竣工を目指しています。





ページの先頭へ戻る