TOP建設中・計画中INDEX大阪府大阪市中央区


クレヴィアタワー御堂筋本町


クレヴィアタワー御堂筋本町は、伊藤忠都市開発、東急不動産、近鉄不動産、NTT都市開発の4社が大阪市中央区安土町3丁目に新設する地上30階、高さ98.18m(最高102.73m)、総戸数170戸の分譲タワーマンションです。 設計はIAO竹田設計(意匠・設備)と日本国土開発(構造)、施工は日本国土開発。 2022年2月上旬に竣工し、3月下旬に入居を開始する予定です。




クレヴィアタワー御堂筋本町

2020年8月15日撮影。南側から見た建設地。



立面図

クレヴィアタワー御堂筋本町

塔屋を含む最高部の高さは、102.73m(98.18m+4.55m)です。



配置図

クレヴィアタワー御堂筋本町

南側が安土町通に面しています。



概要

名 称クレヴィアタワー御堂筋本町
計画名(仮称)クレヴィアタワー御堂筋本町新築工事
所在地大阪府大阪市中央区安土町3丁目2番、58番1(地番)
大阪府大阪市中央区安土町3丁目4(住居表示)
最寄駅OsakaMetro御堂筋線・中央線・四つ橋線「本町」駅 徒歩1分
建築主伊藤忠都市開発株式会社、東急不動産株式会社、近鉄不動産株式会社、エヌ・ティ・ティ都市開発株式会社
設計・監理株式会社IAO竹田設計(意匠・設備)、日本国土開発株式会社(構造)
施 工日本国土開発株式会社
用 途共同住宅(分譲170戸)
敷地面積1,389.66㎡(建築確認対象敷地面積1,322.57㎡)
建築面積816.90㎡
延床面積17,326.05㎡
構 造鉄筋コンクリート造、制振構造
基礎工法杭基礎
階 数地上30階、地下1階、塔屋2階
高 さ98.18m(最高102.73m)
着 工2019年9月初旬予定
竣 工2022年2月上旬予定
入 居2022年3月下旬予定
備 考 ◆売主…………………………伊藤忠都市開発株式会社
◆売主・販売提携(代理)…東急不動産株式会社
◆売主・販売提携(代理)…近鉄不動産株式会社
◆売主…………………………エヌ・ティ・ティ都市開発株式会社
◆販売提携(代理)…………伊藤忠ハウジング株式会社
◆総戸数………………………170戸
◆間取り………………………1LDK~4LDK
◆専有面積……………………39.50㎡~135.01㎡(トランクルーム面積含む)
◆駐車場………………………68台(タワーパーキング)
◆管理会社……………………伊藤忠アーバンコミュニティ株式会社

最終更新日:2020年9月2日

[マンションHPはこちら]



地図

建設地は1962年に竣工した「東光ビル」(地上7階)の跡地です。 建設地へはOsaka Metro「本町駅」から徒歩1分ほどです。



2020年8月撮影

クレヴィアタワー御堂筋本町

2020年8月15日撮影。御堂筋から安土町通を東に進むと、左手に建設地が現れます。




クレヴィアタワー御堂筋本町

タワークレーンが設置され、躯体が立ち上がり始めていました。




クレヴィアタワー御堂筋本町

その右手。堺筋方面です。幹線道路からは外れているので静かです。




クレヴィアタワー御堂筋本町

南から。地震への備えとして、制振装置を3~27階に設置した制振構造を採用しています。




クレヴィアタワー御堂筋本町

南東から。間取りは1LDK~4LDK(39.50㎡~135.01㎡)。こだわりの1邸を実現できるオーダーメイドを採用しています。




クレヴィアタワー御堂筋本町

その左手。御堂筋方面です。2022年2月上旬に竣工し、3月下旬に入居を開始する予定です。




クレヴィアタワー御堂筋本町の建築計画のお知らせ

「クレヴィアタワー御堂筋本町」の建築計画のお知らせ。 前回撮影時と比較すると、面積関係や高さが修正されています。 未定だった施工者は日本国土開発に決まりました。 写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る