TOP建設中・計画中INDEX愛知県名古屋市


アーバンネット名古屋ネクスタビル


アーバンネット名古屋ネクスタビルは、NTT都市開発が名古屋市東区東桜1丁目に新設する地上20階、地下1階、高さ91.46m、延べ面積約30,312㎡のオフィスビルです。 店舗やカンファレンスも備えます。 設計・施工は清水建設。 2022年1月に竣工し、同年春に開業する予定です。

国土交通省は2020年1月24日、都市再生特別措置法の規定に基づき、2019年12月27日付けでNTT都市開発から申請のあった民間都市再生事業計画「(仮称)東桜一丁目1番地区建設事業」について認定しました。 2020年1月24日付ニュースリリースは→こちら




(仮称)東桜1-1再開発計画

2019年12月28日撮影。北西側から見た建設地。



完成イメージ

(仮称)東桜一丁目1番地区建設事業

[NTT都市開発2020年1月16日付ニュースリリースより引用]

NTT都市開発は2020年1月16日、ビル名を「アーバンネット名古屋ネクスタビル」に決定したことを発表しました。 この完成イメージには新ビルの奥に、NTT都市開発が保有する既存の「アーバンネット名古屋ビル」も描かれています。 国土交通省が認定した民間都市再生事業計画「(仮称)東桜一丁目1番地区建設事業」には同ビルも含まれます。

新ビルのオフィスフロアの基準階は約330坪の無柱空間とし、最大5区画に分割可能となります。 建物内には、シェアオフィス・スモールオフィス、入居者専用ラウンジ、屋上テラス、タッチダウンスペースなども計画しています。



概要

名 称アーバンネット名古屋ネクスタビル
計画名(仮称)東桜1-1再開発計画
(仮称)東桜一丁目1番地区建設事業
所在地名古屋市東区東桜1丁目101番ほか(地番)
名古屋市東区東桜1丁目1番(住居表示)
最寄駅地下鉄「久屋大通」駅
建築主エヌ・ティ・ティ都市開発株式会社
設 計基本設計:株式会社日建設計
実施設計:清水建設株式会社
施 工清水建設株式会社
用 途事務所、物品販売店舗、飲食店、集会場、駐車場(257台)
敷地面積8,503.89㎡
建築面積1,669.18㎡
延床面積30,312.91㎡
構 造鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造(制振構造)
基礎工法
階 数地上20階、地下1階、塔屋1階
高 さ91.46m
着工予定2020年1月6日
竣工予定2022年1月31日(2022年春開業予定)
備 考 ◆NTT都市開発2020年1月17日付ニュースリリースは→こちら

最終更新日:2020年1月17日



地図

建設地は住友商事名古屋ビル(地上16階)の跡地です。 地下鉄桜通線と地下鉄名城線がクロスする久屋大通駅に隣接しています。 駅と地下で直結する予定です。



2019年12月撮影

(仮称)東桜1-1再開発計画

2019年12月28日撮影。南西側から見た建設地。手前の駐車場は建設地外のようです。




(仮称)東桜1-1再開発計画

西側から。重機が見えます。準備工事でしょうか。




(仮称)東桜1-1再開発計画

北西側から。年明けの1月6日頃に着工する予定です。




(仮称)東桜1-1再開発計画

左奥は「アーバンネット名古屋ビル」です。 規模は地上22階、地下3階、高さ92.03m(最高99.58m・軒高91.33m)。 2005年9月に竣工しています。 ほぼ同じ高さのビルが出現することになります。




(仮称)東桜1-1再開発計画

その右手。 久屋大通です。 道路中央に久屋大通公園がありますが、北エリアやテレビ塔エリアの再整備工事が進められていて、2019年1月7日から2020年6月30日まで利用できなくなっています。




(仮称)東桜1-1再開発計画

左手。桜通です。




(仮称)東桜1-1再開発計画

北側から。 「名古屋テレビ塔」(高さ180m)も工事中です。 2020年夏のリニューアルオープン時には客室15室の「THE TOWER HOTEL NAGOYA」(ザ タワー ホテル ナゴヤ)が誕生する予定です。




(仮称)東桜1-1再開発計画

北東側から。本題のビルは2022年1月に竣工し、2月に開業する予定です。




(仮称)東桜1-1再開発計画の建築計画のお知らせ

「(仮称)東桜1-1再開発計画」の建築計画のお知らせ。高さは91.46mです。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る