TOP建設中・計画中INDEX東京都葛飾区


プラウドタワー金町(金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業)


プラウドタワー金町は、金町六丁目駅前地区市街地再開発組合(東京都葛飾区)が金町駅前に新設する地上21階、地下1階、高さ86.1m、総戸数190戸の分譲タワーマンションです。 地下1階から地上3階には店舗や事務所も入ります。 売主は野村不動産、設計は佐藤総合企画、施工は戸田建設。 2021年10月下旬に入居を開始する予定です。




金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業

2020年5月17日撮影。JR金町駅側から見た建設地。再開発ビル「ヴィナシス金町」の手前に誕生します。



完成イメージ

金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業

現地にて2020年5月17日撮影。地震による揺れを大幅に軽減する中間免震構造を採用しています。



位置図

金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業の建築計画のお知らせ

現地にて2018年4月10日撮影



概要

住宅名プラウドタワー金町
事業名金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
所在地東京都葛飾区金町6丁目7000番(地番)
最寄駅JR常磐線「金町」駅 徒歩1分、京成金町線「京成金町」駅 徒歩1分
建築主金町六丁目駅前地区市街地再開発組合
設計・監理株式会社 佐藤総合計画
施 工戸田建設株式会社 東京支店
用 途共同住宅(190戸)、店舗、事務所、駐車場
敷地面積2,655.64㎡
建築面積1,835.00㎡
延床面積25,323.02㎡
構 造地上部:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造、地下部:鉄筋コンクリート造、中間免震構造
基礎工法場所打コンクリート杭
階 数地上21階、地下1階
高 さ86.1m
着 工2018年12月22日
竣 工2021年7月30日予定(労災保険関係成立票の事業の期間:2021年9月30日迄)
入 居2021年10月下旬予定
備 考 [事業関係者]
◆参加組合員………………野村不動産株式会社
◆事業コンサルタント……株式会社都市ぷろ計画事務所
◆基本設計…………………株式会社佐藤総合計画
◆特定業務代行者…………戸田建設株式会社

[プラウドタワー金町] 詳細
◆売主………………………野村不動産株式会社
◆販売提携(代理)………野村不動産アーバンネット株式会社
◆総戸数……………………190戸 (非分譲19戸含む)
◆間取り……………………1LDK~4LDK
◆専有面積…………………55.88㎡~87.10㎡
◆駐車場……………………56台
◆管理会社…………………野村不動産パートナーズ株式会社(予定)

最終更新日:2020年5月31日

[マンションHPはこちら]



地図

JR金町駅には東京メトロ千代田線と直通運転するJR常磐線各駅停車が停車します。近くには京成金町駅があります。



2020年5月撮影

プラウドタワー金町

2020年5月17日撮影。JR「金町駅」の目の前に建設中です。




プラウドタワー金町

1~2階に店舗、3階に葛飾区の複合公益施設が計画されています。そのあたりまで立ち上がっているでしょうか。




プラウドタワー金町

奥に見える「ヴィナシス金町タワーレジデンス」(地上41階、高さ135.1m(最高138.2m))も、やがては見えなくなることでしょう。




プラウドタワー金町

その右手。建設地西側に「京成金町駅」があります。




プラウドタワー金町

「京成金町駅」側から。




プラウドタワー金町

その南側にある「ヴィナシス金町」。マンション名が「ヴィナシス金町タワーレジデンス」です。




プラウドタワー金町の建築計画のお知らせ

「ヴィナシス金町」の1~2階にはテナントが多数集結し、3階には「葛飾区立中央図書館」が入っています。写真クリックで拡大画像を表示。




プラウドタワー金町

南西側から。敷地西側に現場事務所が設けられています。




プラウドタワー金町

「ヴィナシス金町」側から。免震構造で内廊下を採用した葛飾区初の物件だそうです。




プラウドタワー金町

南東側から。4~21階が住居エリアとなります。




プラウドタワー金町

東側から。




プラウドタワー金町

北東側から。




プラウドタワー金町

北側から。




プラウドタワー金町

その左手。




プラウドタワー金町

右手。2021年10月下旬に入居を開始する予定です。




プラウドタワー金町の建築計画のお知らせ

前回撮影時と内容は同じです。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》