TOP建設中・計画中INDEX東京都港区


三甲新橋ビル


三甲新橋ビルは、三甲が東京都港区西新橋1丁目に新設した地上12階、高さ59.90m、延べ面積5,859㎡のオフィスビルです。 設計はプランテック総合計画事務所、施工は西松建設。 2020年7月に竣工しました。




三甲新橋ビル

2020年6月7日撮影



概要

名 称三甲新橋ビル
計画名(仮称)三甲新橋ビル
所在地東京都港区西新橋1丁目104-7ほか(地番)
東京都港区西新橋1丁目16-7 (住居表示)
最寄駅都営三田線「内幸町」駅 徒歩2分、JR「新橋」駅 徒歩5分、東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅 徒歩6分
建築主三甲株式会社
設 計株式会社プランテック総合計画事務所一級建築士事務所
施 工西松建設株式会社
用 途事務所、自動車車庫、一戸建ての住宅
敷地面積641.66㎡
建築面積554.30㎡
延床面積5,859.90㎡
構 造鉄骨造
基礎工法場所打コンクリート杭
階 数地上12階、地下0階
高 さ59.90m
着 工2018年10月
竣 工2020年7月

最終更新日:2020年8月7日



地図

建設地まで都営三田線・内幸町駅から徒歩2分、JR新橋駅から徒歩5分ほどです。



2020年6月撮影

三甲新橋ビル

2020年6月7日撮影。西新橋交差点付近から見ています。赤い「サンコー」のロゴが目立ちます。




三甲新橋ビル

北東側から。竣工間近なので仕上げの段階ですね。




三甲新橋ビル

東側から。日曜日ではありますが、作業を進めていました。




三甲新橋ビル

南東側から。建築主の「三甲」は1951年に岐阜市で創業。現在は岐阜県瑞穂市に本社を置き、プラスチック物流資材の製造・販売を手がけています。




三甲新橋ビル

その右手。日比谷通り、内幸町駅方面。




三甲新橋ビル

左手。




三甲新橋ビル

南側から。基準階面積354.6㎡(107坪)、基準階天井高3,000mmを確保し、エレベータ3基を備えます。




三甲新橋ビル

南西側から。2020年7月に竣工する予定です


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る