TOP建設中・計画中INDEX東京都港区


虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー


虎ノ門ヒルズ ビジネスタワーは、虎ノ門一丁目地区市街地再開発組合が東京都港区虎ノ門1丁目に新設した地上36階、地下3階、高さ183.415m(最高185.415m)、延べ面積約172,925㎡の超高層ビルです。 事業協力者及び地権者は森ビルと西松建設。 参加組合員は森ビル、西松建設、京阪電気鉄道、東京都市開発。 設計は森ビル、施工は大林組。 2020年1月15日に竣工し、21日に竣工式を開きました。 6月11日には地下1階~地上3階に59店舗が出店する商業フロアが開業しました。




虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー

2020年2月1日撮影

地下1階~地上3階に約7,600㎡の商業施設、4階に約3,800㎡の大規模イノベーションセンター「ARCH(アーチ)」、5~36階に総貸室面積約96,000㎡のオフィスを配置。 1階には、空港リムジンバスや都心と臨海部を結ぶ BRT(バス高速輸送システム)も発着可能なバスターミナルも誕生します。



フロア構成

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー/虎ノ門一丁目地区第一種市街地再開発事業

[森ビル2018年11月26日付ニュースリリース(PDF)より引用]

商業フロアは地下1階~地上3階です。全59店舗(物販7店舗、食物販6店舗、飲食46店舗)が出店。 地下1階にスーパーマーケット「福島屋」やカジュアルな飲食店、1階に和菓子、スイーツ、ワインなどの店舗、2階にエリア初の物販フロア、3階にはレストランに加えて食のランドマーク「虎ノ門横丁」を開設しています。

4階には大規模会員制インキュベーションセンター「ARCH」を開設し、ミーティングルーム、コワークスペース、スクールルームなどを設置しました。

5階~36階のオフィスフロアは基準階貸室面積約3,000㎡を確保し、全方位に約20mの奥行きを有する整形な無柱空間と、床から天井までのフルハイトサッシを実現しています。



虎ノ門ヒルズ 完成イメージ

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー/虎ノ門一丁目地区第一種市街地再開発事業

[森ビル2018年11月26日付ニュースリリース(PDF)より引用]


名称高さ所在地竣工状況
虎ノ門ヒルズ 森タワー255.552東京都港区2014.5竣工済
虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー185.41536東京都港区2020.1竣工済
虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー221.5554東京都港区2021.1建設中
(仮称)虎ノ門ヒルズ ステーションタワー265.7549東京都港区2023.7建設中

「虎ノ門ヒルズ」の名を冠した超高層ビルや超高層マンションが4棟並ぶことになります。



位置図

(仮称)虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー/虎ノ門一丁目地区第一種市街地再開発事業

[森ビル2018年11月26日付ニュースリリース(PDF)より引用]

延長約370m、幅員約6mの地下歩行者通路が、東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」~本ビル~東京メトロ日比谷線「虎ノ門ヒルズ駅」(2020年6月6日開業予定)を結びます。



概要

名 称虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
事業名虎ノ門一丁目地区第一種市街地再開発事業(A-1地区)
所在地東京都港区虎ノ門一丁目201番1ほか(地番)
最寄駅東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅
東京メトロ日比谷線「虎ノ門ヒルズ」駅(2020年開業予定)
建築主虎ノ門一丁目地区市街地再開発組合
設 計森ビル株式会社一級建築士事務所
デザイナー外装:インゲンホーフェン・アーキテクツ
内装:ワンダーウォールほか
施 工株式会社大林組、株式会社きんでん、三機工業株式会社、斎久工業株式会社
用 途事務所、店舗、ビジネス支援施設、駐車場等
敷地面積10,064.60㎡
建築面積高層棟8,400.87㎡、歩行者デッキ(道路上116.15㎡、虎ノ門ヒルズ敷地内39.41㎡)
延床面積173,223.90㎡(ニュースリリース:約172,925㎡)
構 造鉄骨造(一部、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造)
基礎工法直接基礎、場所打ちコンクリート杭
階 数地上36階、地下3階、塔屋3階
高 さ183.415m(最高185.415m)
着 工2017年2月(起工式:2017年1月18日)
竣 工2020年1月15日(竣工式:2020年1月21日)
開 業2020年6月11日(商業フロア59店舗)
備 考 ◎国家戦略特別区域特定事業認定:2015年6月
◎都市計画決定 :2015年7月
◎再開発組合設立認可 :2016年1月
■事業協力者:森ビル、西松建設
■参加組合員:森ビル、西松建設、京阪電気鉄道、東京都市開発
■総事業費:約1250億円
◆森ビル2020年1月23日付ニュースリリース(PDF)は→こちら

最終更新日:2020年6月11日



地図

東京メトロ銀座線・虎ノ門駅や東京メトロ日比谷線・虎ノ門ヒルズ駅(2020年6月6日開業予定)と地下通路で結ばれます。



2020年2月撮影

虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー

2020年2月1日撮影。「虎ノ門ヒルズ 森タワー」。地上52階、地下5階、高さ247m(最高255.5m)。




虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー

その隣接地に「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」が誕生しました。




虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー

「森タワー」がスマートな印象なのに対し、「ビジネスタワー」は四角くてどこか武骨なイメージがあります。




虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー

南東側から。接近すると、ビル低層部が広がっていて四角いというイメージが崩れます。




虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー

その左手。「森タワー」です。




虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー

2ショット。




虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー

東側から。1階には空港リムジンバスや、都心部と臨海部を結ぶ BRT(バス高速輸送システム)も発着可能なバスターミナルが設置されています。




虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー

地下1階~地上3階にショップ&レストラン計58店舗が入ります。




虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー

北東側から。地下1階には高品質なスーパーマーケットやカジュアルな飲食店、1階には和菓子、スイーツ、ワインなどの店舗、2階には虎ノ門エリア初の物販フロア、3階にはレストランのほか東京中の名店が一堂に集まる「虎ノ門横丁」が開設されます。




虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー

北側から。4階は大規模会員制インキュベーションセンター「ARCH」となり、5~36階がオフィスフロアになります。




虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー

北西側から。2020年2月11日現在、西松建設(株)本社、(株)日立ハイテク本社、Facebook Japan東京オフィス、Supershipホールディングス(株)本社、アクトアドバイザーズ(株)が、オフィスフロアに入居予定であることが確認できました。




虎ノ門ヒルズ ビジネスタワーの建築計画のお知らせ

案内板。左が周辺案内、中央がエリアガイド、右がショップ&レストランです。ショップ&レストランはまだ開業前なので空欄です。以下5枚、写真クリックで拡大画像を表示。




虎ノ門ヒルズ ビジネスタワーの建築計画のお知らせ

エリアガイドです。




虎ノ門ヒルズ ビジネスタワーの建築計画のお知らせ

「ビジネスタワー」の1階平面図です。




虎ノ門ヒルズ ビジネスタワーの建築計画のお知らせ

概要図です。左が「森タワー」、右が「ビジネスタワー」。




虎ノ門ヒルズ ビジネスタワーの建築計画のお知らせ

配置図。下が北です。開業前の「虎ノ門ヒルズ駅」が既に記載してあります。




虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー

西側から。




虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー

低層部。 まだフェンスがあります。 さきほどの1階平面図によれば、ここは港区の公園になります。




虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー

その右手。 教会棟として建設されていた「日本基督教団 芝教会」が完成していました。 新教会での礼拝は2020年2月22~23日頃に始まるようです。




虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー

ふと見上げると「森タワー」と建設中の「レジデンシャルタワー」が並んでいました。




虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー

虎ノ門ヒルズ3兄弟。




虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー

南西側から。「森タワー」との連絡通路が見えます。




虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー

「日本基督教団 芝教会」。




虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー

南面の様子。武骨と書きましたが、こちら側の曲線具合は優美ですね。2020年4月に開業する予定です。


《過去の写真はこちら》




ページの先頭へ戻る