日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX広島県広島市


hitoto 広島 The Tower


hitoto 広島 The Towerは、三菱地所レジデンス、三井不動産レジデンシャル、菱重プロパティーズ、トータテ都市開発、広島電鉄の5社が広島市中区東千田町1丁目の広島大学本部跡地に新設する地上53階、高さ178.08m、総戸数665戸の超高層分譲マンションです。 設計は三菱地所設計、施工は前田建設工業。 2020年4月下旬に完成し、同年8月下旬に入居が始まる予定です。




hitoto 広島 The Tower

2019年11月13日撮影



完成イメージ

[2018年2月21日付ニュースリリース(PDF)より引用]

高さは178.08m。 広島のみならず中国、四国、九州地方において、197.5mのシティタワー広島(ビッグフロントひろしま)に次ぐ高さとなります。



「hitoto広島」について

下記9者が広島大学本部跡地を開発しました。 エリア名が「hitoto広島」です。 「hitoto 広島 The Tower」の完成で再開発は完了することになります。

A 三菱地所レジデンス株式会社(代表会社)
B 三井不動産レジデンシャル株式会社
C 菱重プロパティーズ株式会社(旧広島菱重興産株式会社)
D 株式会社トータテ都市開発
E 広島電鉄株式会社
F 社会福祉法人広島常光福祉会
G 三井住友ファイナンス&リース株式会社
H 医療法人翠清会
I 広島トヨペット株式会社



名称主要用途事業者開業日
スポーツクラブ ルネサンス広島東千田スポーツクラブG2016.08
CLiP HIROSHIMA自動車ショールームI2016.09
ケアハウス ラポーレ東千田住宅型有料老人ホーム(定員100名)F2016.10
翠清会梶川病院脳神経疾患専門病院(143床)H2016.10
hitoto 広島 ナレッジスクエア学生・留学生向け賃貸マンション等ABCDE2017.03
hitoto 広島 The Tower分譲住宅(665戸)ABCDE2020.08予定


hitoto 広島 The Tower 概要

名 称hitoto 広島 The Tower
計画名(仮称)広島大学跡地「知の拠点」再生プロジェクト 分譲マンション新築工事
「広島ナレッジシェアパーク」 分譲マンション
「hitoto広島」 分譲マンション
所在地広島市中区東千田町一丁目1番66(地番)
最寄駅広島電鉄宇品線「日赤病院前」電停 徒歩5分
建築主三菱地所レジデンス株式会社、三井不動産レジデンシャル株式会社、菱重プロパティーズ株式会社、株式会社トータテ都市開発、広島電鉄株式会社
設 計株式会社三菱地所設計
施 工前田建設工業株式会社
用 途共同住宅(665戸)
敷地面積19,869.35㎡
建築面積5,870.72㎡
延床面積79,305.39㎡
構 造タワー棟:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨層(免震構造)/プラザ:鉄骨造
基礎工法杭基礎
高 さ178.08m(軒高:177.48m)
階 数タワー棟:地上53階、塔屋1階/プラザ:地上1階
着 工2017年4月
竣 工2020年4月下旬予定
入 居2020年8月下旬予定
備 考 ◆売主・販売提携(代理)………三菱地所レジデンス株式会社
◆売主………………………………三井不動産レジデンシャル株式会社
◆売主………………………………菱重プロパティーズ株式会社
◆売主………………………………株式会社トータテ都市開発
◆売主………………………………広島電鉄株式会社
◆販売提携(代理)………………三井不動産リアルティ中国株式会社
◆販売提携(代理)………………トータテ住宅販売株式会社
◆総戸数……………………………665戸(他に管理室・ゲストルーム等共有施設)
◆間取り……………………………2LDK~4LDK
◆専有面積…………………………55.04㎡~143.78㎡
◆駐車場……………………………526台 ※他に来客用4台、荷捌き用2台
◆管理会社…………………………三井不動産レジデンシャルサービス中国株式会社

◆2014年7月30日付ニュースリリース(PDF)は→こちら
◆2016年9月27日付ニュースリリース(PDF)は→こちら
◆2018年2月21日付ニュースリリース(PDF)は→こちら

最終更新日:2019年11月25日

[マンションHPはこちら]



地図

広島駅から日赤病院前電停まで路面電車で24分ほどです。



2019年11月撮影

hitoto 広島 The Tower

2019年11月12日~13日撮影。 広島電鉄宇品線・日赤病院前電停。 奥は「広島赤十字・原爆病院」です。




hitoto 広島 The Tower

その左手。 電車が走り抜けていきました。 広島の街を歩いていると新旧いろいろな路面電車を見かけます。 写真の電車は、2013年から導入が始まった超低床車「グリーンムーバーLEX」です。 なお消費税増税に伴い2019年10月1日より市内電車本線の運賃は、一律180円から190円に値上げされています。




hitoto 広島 The Tower

建設地は広島大学本部跡地ですが、広島大学の一部の施設は東千田キャンパスとして残っています。




hitoto 広島 The Tower

東千田公園の入口にて。




hitoto 広島 The Tower

東千田公園。




hitoto 広島 The Tower

東千田公園から見た「hitoto 広島 The Tower」。 北西側からになります。 上棟したようですね。 手前に平屋建ての「コミュニティプラザ」が姿を見せていました。




hitoto 広島 The Tower

「コミュニティプラザ」にはマンション共有施設として、バーベキューコーナーやDIY・クラフトコーナー、キッズコーナー、カフェテリア、キッチン、スタディルーム、音楽スタジオ、コミュニティホールなどが入ります。




hitoto 広島 The Tower

その左手に自走式立体駐車場も姿を現していました。




hitoto 広島 The Tower

東千田公園。




hitoto 広島 The Tower

公園の一角に「旧広島大学理学部1号館」があります。 1931年に広島大学の前身・広島文理科大学本館として完成。 1945年8月6日の原爆投下で焼け落ちたものの残り、1949年の広島大学開学で理学部棟となっています。 広島市は1993年に「被爆建物」に登録。 2013年に国より無償譲渡を受けました。 2019年6月の報道によれば、広島大と広島市立大学が各平和研究部門をここに移転させる方針を決めたそうです。 まもなく動きがあるかもしれません。




hitoto 広島 The Tower

その右手。




hitoto 広島 The Tower

東千田公園にて。




hitoto 広島 The Tower

「旧広島大学理学部1号館」と「hitoto 広島 The Tower」。




hitoto 広島 The Tower

北側から。地下免震構造を採用しています。




hitoto 広島 The Tower

東側から。




hitoto 広島 The Tower

南東側から。




hitoto 広島 The Tower

南側から。




hitoto 広島 The Tower

マンション共有施設としてタワー棟には、グランロビーやゲストルーム2室、オーナーズビューラウンジ、スカイラウンジを備えています。




hitoto 広島 The Tower

南西側から。




hitoto 広島 The Tower

西側から。 マンションHPによると2019年11月25日現在、2LDK~4LDK(68.46㎡~111.52㎡)が3,900万円台~8,600万円台で販売中または販売予定でした。




hitoto 広島 The Tower

最後は御幸橋からです。 広島市で2番目に高い「hitoto 広島 The Tower」は、2020年4月下旬に完成し、同年8月下旬に入居が始まる予定です。




hitoto 広島 The Tower

その右手。 京橋川です。


《2018年11月の写真はこちら》

《2017年12月の写真はこちら》

《2016年12月の写真はこちら》

《2016年03月の写真はこちら》

《2014年10月の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る